ホーム(http://birdis.main.jp/)アーカイブ>2004年05月の日記
Birdis Land's Favorites!



2004年05月の日記


Powered by Google
Powered by WwwSearch

PageTop
Home
PageEnd
2004/05/26
ペン付きスタイラスのキャップにヒビ割れ

現在のメインマシン、CLIE T650Cには、PDA工房で購入したCLIE T/NRシリーズ向けのペン付きスタイラスを付けてますが、最近スタイラスを抜こうとするとキャップしか抜けずにスタイラス本体はCLIEの中、という事が頻繁にありました。このスタイラスのボールペン側のキャップの止め方は、初期のぺんとぴあのようなネジ式でなく、樹脂の弾力を利用して止めているかぶせ式なので、最初は樹脂がへたって来たのかと思いましたが、よく見てみるとキャップににヒビが入ってました。

ボールペン内蔵のスタイラスの走りであったぺんとぴあも、ボールペン側のキャップがヒビ割れするトラブルがありました。こちらのページでもネタにしたように、初期のぺんとぴあはネジ山が樹脂製のキャップに切ってあったため、強く締めるとすぐにヒビが入ったのです。その後、日記でも取り上げたようにキャップの止め方がネジ式からかぶせ式に変更され、耐久性が大幅に向上しました。Tシリーズ用のペン付きスタイラスも改良型ぺんとぴあと同じかぶせ式ですが、直径が小さいので樹脂の強度が確保できなかったのでしょう。

最近のCLIEのスタイラスは、径が細くなっただけでなく、長さまで短くなって、ますます使いにくくなってます。本体を出来るだけ薄く軽くしようとした結果だと思いますが、個人的には本体の厚みが1mmくらい厚く、重量が20gくらい増えてもいいので、Palm IIIやCLIE Sシリーズの頃の適度な太さのスタイラスを復活させて欲しいものです。




PageTop
Home
PageEnd
2004/05/24
散々な週末

先週の金曜日は仕事で立て続けにミスをして散々でした。先ず朝一番にとんでもないことに気付きました。私は会社のWebサイトの運営をさせてもらってるんですが、過去の履歴として年に1〜2回ずつ保存していたアーカイブデータが無くなっているのです。最近のコンテンツはバックアップも含めて無事なので、問題ないといえば問題ないのですが、過去のコンテンツが無くなってしまったのは悲しいです。

調べてみると、どうやらバックアップソフトの設定ミスで、マスターフォルダとバックアップフォルダが逆になっているのに気付かず、ミラーリングをしてしまったようです。こまめにバックアップしていれば失われるデータは最小で済んだのですが、最近ハードディスクの空きが少なくなってきたのでバックアップ先のドライブを変更したりしていていて、バックアップ側には最近のコンテンツしか残っておりませんでした。この状態でバックアップ側からマスター側へのミラーリングをしてしまったため、マスター側にしかなかった過去のコンテンツのデータは綺麗に消えてしまったわけです。最後にバックアップをしたのはゴールデンウィークの直前ですが、連休前に片付けなければいけない事が多くてバタバタしていて、ろくに設定を確認せずにミラーリングしてしまったようです。Internet Archiveでトップページだけは復元しましたが、コンテンツを丸ごと復旧させる気力と時間はありませんでした。

で、これだけで終わればまだ良かったのですが、帰る間際に送信した顧客向けのHTMLメールのメールマガジンで、一部にリンク切れのミスがあったのを発見しました。原因は1箇所だけリンク先が相対リンクでになっていたためで、ローカル環境ではきちんとリンク先が表示されていたので気付きませんでした。配信する前に自分宛にでも送ってみて動作確認すれば発見できたミスですが、急いでいたのでローカル環境でのテストだけして送ってしまったのです。すぐに詫びのメールを送ろうかとも思いましたが、配信先は法人で、土日は大抵休みだし、焦って作業してミスを重ねてしまう可能性もあります。そこで、その日はミスに気付かなかったことにしてさっさと帰宅し、今朝、修正版のメールを詫びと共に送っておきました。

焦って仕事すると、ろくなことがないということを実感した一日でした。




PageTop
Home
PageEnd
2004/05/21
古いWindows95マシンの活用事例

我が家には、昔メインマシンに使っていた、古いデスクトップがあります。OSはWindows95でCPUはPentiumの133MHzという、現役で使うには流石に苦しいスペックです。遊ばせておくのももったいないので、Linuxの勉強用にでもするかと思い、Turbo Linuxの昔のバージョンインストールしたりしてみましたが、すぐに飽きてしまいました。そこで、今では3歳になる長男のおもちゃにしてます。

おもちゃといっても、れっきとしたパソコンですし、長男も随分大きくなったので、数ヶ月前にはマウスの操作を覚えて機関車トーマスのフラッシュアニメや鉄道の動画なんかを自分で見ることが出来るようになりました。さらに、最近ではメモ帳に平仮名を入力することもできるようになりました。

平仮名は大体覚えているようで、キーボードに書いてある文字を打つと、画面に表示されるのが面白いようです。ところが、まだ字を完全に覚えているわけでもないし、キーボードには平仮名以外にもいろいろな文字が表示してあるので。よく自分の打ちたい字が見つけられなくて助けを求められます。ところが私はローマ字入力なので、仮名の位置がわかりません、「おとーさん、『み』はどこ?」といわれても、すぐに分からず、上から順番に探していくと、息子の方が、「あーここだ」といって先に見つける始末です。早いとこアルファベットとローマ字も覚えささねばと密かに思ってます。

ちなみにそのWin95マシンに、先日から何度か紹介しているSylera 2を入れてみました。それまで使っていたNetscape7.1より快適になりましたが、流石にマシンパワーが無いので全体的なもっさり感は払拭できません。それに、OSの制限で再生出来ない動画フォーマットも多いので、そのうち長男から文句が出そうです。




PageTop
Home
PageEnd
2004/05/19
その後のSL-C700

唐突ですが、ここいらでその後のLinux Zaurus SL-C700の状況を書いときます。無線LANを導入したところまでは書きましたが、ちょっとした空き時間のWebブラウズマシンとして重宝しています。次に、せっかくのLANなんで、Windowsマシンとのファイル共有に挑戦しました。SL-C700には標準でsamba serverというWindowsとのファイル共有を実現するソフト(こんな説明でいいんかな?)がついてます。ザウルスドライブもこれを使っているそうなんですが、Webで公開されているいろいろな情報を参考に設定ファイルをいろいろ書き換え、WindowsのデスクトップマシンからSL-C700のファイルの読み書きが出来るようにしました。USBケーブルにつないだり、メモリカードを抜き差しする必要がなくなったので、快適度大幅アップです。

次に、64MBのSDメモリカードを購入し、リナザウ使いの定番(?)swapファイルの作成にも手を出してみました。動作速度が向上するわけではありませんが、多くの人のレポートとおり、アプリを複数起動してもメモリ不足が無くなり、さらに快適度アップです。

最近は動きの遅さが鼻についてきたので、いよいよあの「スペシャルカーネル」導入に挑戦しようかなと思ってます。なかな着実に、先人達の道を後追いしているという感じです。




PageTop
Home
PageEnd
2004/05/18
超軽量超高速ブラウザSyleraという選択肢

久しぶりにBBSに書き込みがあり、Mozilla FirefoxのカスタマイズやTipsなどをまとめた「Firefoxまとめサイト」というサイトを紹介頂きました。非常に役に立ちそうなサイトでいろいろ試してみようと思ったのですが、そのサイト内で紹介されていたSylera 2作者のサイトはこちら)というブラウザにちょっと興味が湧いたので試してみたところ、、、、。いやはやびっくりしました。軽くて速い、なんてもんじゃない、激軽爆速です。

Sylera 2はレンダリングエンジンにGeckoを使っているMozillaベースのタブブラウザで、ちょうどIEのエンジンを使うSleipnirやMoon BrowserのMozilla版といったところです。ユーザーインターフェイスを徹底的に簡素化してるため、見た目は非常に味気ないですが、カスタマイズ性にも富んでいて、機能も「素」のMozillaやFirefoxと同等以上です。ツールバーやアイコンの面積は極力小さく抑え、アドレスバーの横の検索ボックスにはGoogle検索はもちろん、英和・和英辞典やマピオン、Amazon、Yahooといったや定番サイトから、InterNICやJPNICのWHOISなんていうところまで選択出来るようになってます。マウスジェスチャも基本的なものは標準で入ってます。何より素晴らしいのはその軽さ。初回の起動こそ数秒かかりますが、二回目以降はほとんど待たされません、常駐させておくと、まさにクリックした瞬間に起動します。レンダリングも高速で、Firefoxでは一呼吸待たされるようなページも、まるでNetscape 3あたりでHTMLベースのシンプルなページを開いているかのようにサクサク表示されます。Mozilla系のブラウザはIE系より何となくもっさりしてたんですが、これは決してGeckoの性能のせいじゃないと分りました。

一方、Firefoxの方も、タブブラウズの機能強化やマウスジェスチャを実現するエクステンションを入れることで、ますます使い勝手が向上しました。昨晩は両者を使い比べながらカスタマイズに明け暮れ、ついつい夜更かししてしまい、今日は寝不足です。

FirefoxとSylera 2、今のところ甲乙つけ難いです。安定性と拡張性、ユーザーインターフェイス、見た目の格好良さと将来性を取ればFirefox、速度と機能性を取ればSyrela 2でしょうか。メインブラウザをどちらにするか、しばらく悩みそうです。




PageTop
Home
PageEnd
2004/05/17
トップページのソースコードを全面見直し

先日、何気にHTMLの文法チェックをしてくれるAnother HTML-lint gatewayで拙サイトのトップページを試してみました。DOCTYPEの宣言をしてなかったのでHTML4.01 Transitionalとしてチェックしましたが、結果は「136個のエラーがありました。このHTMLは 51点です。タグが 29種類 274組使われています。」で評価は「ふつうです」。実は、かなり以前、まだHTMLが良く分らずオーサリングツールを使ってたころ試したこともありましたが、その時は散々減点され「がんばりましょう」という結果だったことを覚えてます。当時は減点となったエラーの意味も理由も半分も理解できず、「ブラウザでちゃんと見れてるんだから、いいやん」てな感じで無視していたのですが、流石に今ではエラーの意味は良く分りますし、恥ずかしい間違いもいくつか指摘されました。で、悔しいので、ここ数日あれこれソースコードをいじっていたのですが、結局ほとんんど一から書き直す羽目になりました。

新しいトップページは見た目には前とほとんど同じですが、スタイルシートを積極的に採用し、HTML4.01で将来廃止予定となっているタグ、具体的には<font>や<center>などは使わないようにしました。流石に廃止予定の属性までは手が回りませんでしたが、target="_blank"だけは取っ払いました。従って、大昔のブラウザ、例えばNetscape3なんかで見ると、装飾要素が一切なくなった素っ気無い表示になりますが、IEの5.5、Netscap7やFirefoxといったMozilla系ではきちんと見れましたし、Linux ZaurusのNetFrontでもOKでした。多分IE6やOperaでも大丈夫でしょう。ちなみにNetscape4.7でスタイルシートをオフにした時のスクリーンショットはこちらです。

Netscape4.xは、昔お世話になったので何とか対応したかったのですが、私のスキルでは100%対応さそうとすると装飾目的に<table>タグを使ったり<font>タグを使ったりせざるを得ないので、「ほぼ対応」という形にしました。あと、Macな環境は私の近辺にはないのでテスト出来てませんが、多分大丈夫でしょう。(希望的観測)。

Another HTML-lint gatewayでの結果は91点で「よく出来ました」。数年ぶりで雪辱を果たしたという感じです。




PageTop
Home
PageEnd
2004/05/12
Firefox、最高!

Mozilla Firefoxを使ってみた感想です。

インストールはすんなり終わりました。英語版を入れましたが、何の設定も無く日本語のページが普通に読めたのは、先にインストールしてあったNetscape7の設定を引き継いでくれたのかもしれません。IEのお気に入りも自動的に引き継がれるようですが、何故かNetscapeのブックマークは手動でインポートしなければなりませんでした。

起動時間やページの読み込みなどの速度は激速とはいえないまでも、十分快適で、感覚的にはPhoenixの時代よりさらに高速化されてるようです"Ctrl"+"+"や"-"でフォントサイズの変更が出来たり"Ctrl"+"U"でソースコード表示、といったショートカットもNetscape7と同じで違和感ありません。私がNetscape7で最も気に入ってた、マウスの中ボタンによるタブブラウジング(リンクテキストをマウスの中クリックで新しいタブで開き、タブを中クリックするとそのタブが閉じる)ももちろん使えます。ブラウザのデザインもシンプルで好感が持てます。Tools→OptionsのThemes→Get New ThemesでFirebird Gray Modernというテーマをインストールして小サイズアイコンにしてみたら、まるでNetscape7をよりコンパクトですっきりさせたようなデザインになり、気に入りました。

新しいタブを開く方法が分らず戸惑いましたが、開いているタブの横の空いてるスペースをダブルクリックすれば出てくる事に気付きました。もっともタブが一杯になって空きスペースが無い事もあるので、また、メニューからView Toolbars→CustomizeでNew Tabアイコンをツールバーに追加しときました。あと、標準でついているツールバー右上のGoogleの検索ボクッスもさりげなく重宝します。

Mozilla Firefox ブラウザに乗り換える理由にある能書きはちょっと誉めすぎの気もしますが、まぁ嘘ではありません。個人的には「ページ表示面積の拡大」というコンセプトが気に入りました。最近のソフトは機能が肥大化に伴いデフォルトでメニューやらツールバーやらアイコンやらウィザードやらが画面を占め、肝心の作業スペースが半分ほどしかないようなものも多いですから。

ちょっと脱線しましたが、結論。FireFox、長年お世話になったNetscapeに訣別する決心がついたほど気に入りました。MacやUNIX使いやアンチIE派の人はもちろん、IEのユーザも一度試される価値はあると思います。




PageTop
Home
PageEnd
2004/05/11
ブラウザをFirefoxに乗り換える

2002年の終わりごろ、長らく使っていたNetscape4.7に代わるWebブラウザを決めるため、あれこれ比較検討していたことがあります。その時の話は【アンチIE派の為のブラウザ選び】というタイトルで日記にも書きましたが、最終的にNetscape7を選び、それから今に至るまでずっと使っていました。ところが最近、新しいブラウザを使い始めています。Netscapa7.xと同じMozillaベースの軽量ブラウザ、Mozilla Firefoxです。

Firefoxを使い始めたきっかけは、前回の日記で取り上げたWwwCounterのレポート送信機能です。使われているブラウザを見ていると、なんかFirefoxを使っている人が目に付きました。開発当初Phoenixと呼ばれていたブラウザがFirebirdからFirefoxに名称変更したという事は何となく知ってましたが、これほどユーザーが増えているとは以外でした。そんな時、Japan.internet.comの「ブラウザ戦争は終わっていない」という記事を見てなかなか良さそうなので久しぶりにインストールしてみようという気になったのです。

早速Firefoxの日本語サイトからダウンロードします。私は昔から何となく格好いいのでブラウザは英語版を使ってますが、今回も英語版をダウンロードしました。インストールは特に問題無く終了。感想は、、、いい感じです。昼休みが終わってしまったので、詳細はまた明日アップしますが、メインブラウザとして使う事にしました。




PageTop
Home
PageEnd
2004/05/10
WwwCounterを試す

一ヶ月ほど前からとほほのWWW入門でお馴染みの杜甫々さん作のWwwCounterというアクセスカウンタを試しています。(ホームページの一番下の左に付けてます。)うちのカウンタはサーバを借りているロリポップが無料で提供しているCGIを使ってますが、WwwCounterは日々のアクセス結果をメールで送ってくれるという面白い機能があったので、試し見てみることにしたのです。

CGIの設置は既に何度か経験もありますし、ロリポップは昔使っていた@niftyのようなCGIに関する制限事項も殆ど無いので、特に問題なく設置成功しました。で、しばらく使ってみたところ、毎日レポートが送られてくるのは結構楽しかったですが、最近ちょっと飽きてきました。それと、カウンタの進み方がロリポップ提供のCGIより少ないのです。恐らく同一IPからのアクセス制限の判断の仕方が違うのでしょう。試しにWwwCounterで同一IPからのアクセス制限をしない(ブラウザをリロードしたらカウンタが増える)にしたら、何時の間にかロリポのカウンタより増えてました。

アクセス解析って、たまに見ると面白いですが、うちは商用サイトでもないし、解析結果を元にサイトデザインを変更したりコンテンツを追加したりする余裕もないので、やっぱり今使っているロリポップのでいいかなぁと思いました。ロリポップでは標準でアクセス解析を見れるサービスもありますし、一週間分しか残ってませんが生ログを落とすことも出来るので、気が向けばいつでも見ることが出来るので、WwwCounterを使う必要は無いと判断しました。ただ、WwwCounterはSSIを使ったテキストカウンタとしても使えるので、気が変われば採用するかもしれません。選択肢が多いことはいいことなので、WwwCounterはもう少し残しておくつもりです。




PageTop
Home
PageEnd
2004/05/09

珍しく日曜の昼に更新ですが、ゴールデンウィーク最終日に高槻市のこいのぼりフェスタ1000に行ってきたレポートを子連れアウトドア活動期(2004年)(フレーム版はこちら)に追加しました。

会場となる公園までの地図をSL-C700にコピーして持っていったのですが、透過型の液晶のため、直射日光下では見にくかったです。Linux Zaurusは液晶が明るいので輝度を最大にすれば晴天下でもちょっと影を作ればテキストは読めるのですが、流石に地図のような細かい情報を読むのは困難です。Linux Zaurusは筐体も大きく片手で操作しにくいため、地図を表示して見ながら歩くというのは、例え液晶のサイズや表示解像度が低くても、やっぱりPalmデバイスの方がはるかに向いているなぁと思いました。




PageTop
Home
PageEnd
2004/05/07
Google特殊検索と、その弊害

既に皆さんご存知でしょうけど、Googleで英和や乗り換え案内といった特殊検索が可能となったそうです。詳細はこことかここなんかで報道されてますが、個人的には英辞郎が使えるのは便利そうです。ただ、思わぬところで弊害がありました。文字コードの指定方法が変わったため、Webサイトに設置しているGoogleの検索ボックスで検索さすと、文字化けが発生するというのです。Googleの検索ボックスは拙サイトでも、私が仕事で管理している某サイトでも使ってますが、試してみると、案の定検索したい単語が化けてしまって検索できません。対策はこのニュース記事に書かれていますが、思わぬ弊害でした。




PageTop
Home
PageEnd
2004/05/06
ゴールデンウィーク後半報告

気が付けばゴールデンウィークも全て過ぎてしまいました。案の定、というか予想通りというか、やっぱり休み中はほとんど更新出来ませんでした。一応前回の日記で連休前半の報告をしていたので、後半の報告をしておきます。

5月2日は来客がありました。学生時代の友人で、転勤で大阪に引っ越してきたので遊びに来てくれたのです。3歳と1歳の息子がえらくなついて、大はしゃぎでした。2日から3日は実家に帰省。そして最終日の昨日は、子供の日ということで、大阪の高槻市で開かれていた「こいのぼりフェスタ1000」に行ってきました。毎年やっている催しだそうで、芥川の川幅一杯に約1000匹のこいのぼりを泳がすというものです。川幅を使って沢山のこいのぼりを泳がすという試みは全国でもやってると思いますが、なかなか壮観でした。

夜はスーパーチャンネルスタートレックまるごと70時間!!で撮り貯めたエンタープライズを7本ほど見ました。映画8本と最新シリーズのスタートレック エンタープライズ第1第2シーズンを一挙放映ということで、そのためにDVDハードディスクレコーダーを購入したりしたのですが、その話なんかもいずれこの日記で取り上げたいと思います。

というわけで、今日から仕事なので、いつものように昼休みに更新モードに戻ります。って、明日はもう週末ですか。しばらく休みボケが続きそうですね。とりあえず、昼からは連休中に届いていた数千件のメール(ほとんどがspamとウィルスメールの類)の処理の続きをします。




PageTop
Home
PageEnd
2004/05/01
ゴールデンウィーク途中経過

気が付けばゴールデンウィークも半分が過ぎてしまいました。毎年、というか毎回のことですが、盆や正月といった長期休暇に入る前は、サイトのメンテナンスもいろいろしよう、新しいコンテンツも作ろう、と意気込むのですが、いざ休みが始まるとあれやこれやとやることがあって気が付けば終わってしまうというパターンになりがちです。今回も気を抜くと一度もサイトを更新せずに休みが終わってしまいそうなので、ちょっと気合を入れて途中経過を書いときます。

今回のG.W.は、遠出の予定はありません。28日は私は休みでしたが長男は保育園なので、初めて保育園の送り迎えをしました。29日は恒例のサントリー京都ビール工場のファミリーフェスティバル。30日は、これまた恒例の大阪のトミカ博。で、今日は、灯油ファンヒーターを片付けたり階段の手すりをつけたりといった、たまっていた雑用を片付けて終わりました。

長男は毎回トミカ博が関西で開催される時期に体調を壊すのですが、今回も朝方冷え込んだ日が続いたせいか、ちょっと咳がひどくてしんどそうです。先週の土曜日は長男が階段の上から転落し、左眼の下を強打するという事件もありました。頭を打ったので救急車を呼んでCTを撮ってもらいましたが、幸い問題なかったようです。しかし、最近は下の子も階段をはいはいで上り下りするようになったので、DIYショップで手すりを買ってきてつけることにしたわけです。

連休後半は、長男の体調が回復すれば連れ合いの実家に帰省するつもりです。もしかしたら連休中の更新はこれで最後になるかもしれませんが、出来ればWebサイトのメンテナンスとかもしたいと思ってます。





Copyright (C) 1999-2005 Birdis Land, All Rights Reserved.
Link freely! But hopefully mailto:birdis@nifty.com