ホーム(http://birdis.main.jp/)アーカイブ>100,000アクセススクリーンショットプレゼント!
Birdis Land's Favorites!

Thanks! 100,000 Access!

100,000アクセススクリーンショットプレゼント!

2003年11月10日にアクセスカウンタが100000突破を前に書いたテキストです。

拙サイトは、まもなくアクセスカウンタが100,000を突破します。そこで、お約束のスクリーンショットプレゼントを実施したいと思います。実はキリ番のスクリーンショット募集は10,000アクセスの時も20,000アクセスの時も試みたのですが、残念ながら該当者がおらず、30,000アクセスの時にようやく成功したという悲しい(笑)実績があります。そこで今回は、ジャスト100,000でなくてもいいので、少しでも100,000に近い人にプレゼントを差し上げようと思います。

そのプレゼントですが、人力検索サイト「はてな」のポイント500ポイントにしようと思います。うちのサイトのビジターなら知ってる方も多いと思いますが、はてなというのはいわゆる検索エンジンの一種(?)で、質問すると機械ではなく人間がその質問に対する答えが掲載されているWebページを教えてくれるというものです。詳しくは、はてなってなにをご覧下さい。

プレゼントは30,000の時のように商品にしようかとも思ったんですが、モノを送るには個人情報を連絡してもらわねばならないため、人によっては応募をためらう可能性があることを考慮しました。しかし、逆にプレゼントを受け取る条件としてはてなにユーザー登録している必要がありますが、はてなの登録は無料だし、結構便利なので、これを機会に入会してみるのも一興かと思います。

はてなについて、ちょっと補足すると、私は今でもインターネットの基本はギブアンドテイクだと思ってますが、その精神をベースに、ポイント制によりちょっぴり物欲も満たしてくれる、良く出来たシステムだと思います。ちなみに質問は60ポイントから出来ますので、500ポイントだと8つも質問できます。Googleで調べるには骨の折れそうな面倒なことから、今晩の夕飯のお勧めメニューに至るまでまで、普通の文章で質問すれば、それを見ているはてなユーザーが答えを探してくれます。(最近の事例では、こんなのもありました。こんなの、サーチエンジンでは絶対見つけ出すことが出来ません。)ビンゴな答えが返ってくる保証はありませんが、たとえ質問に対する回答者のコメントが的外れであっても価値観の多様性を垣間見れて面白いです。

#ちなみに私ははてなとはなんのつながりも関係もありません。単なる一ユーザーです。

では、応募要綱です。カウンタ100000以降のスクリーンショットを撮って、はてなのユーザー名と一緒に送ってください。本名も住所もネット上のハンドル名も必要ありません。スクリーンショットのフォーマットはJPEGでもGIFでもBMPでもPICTでも何でもいいです。よっぽど特殊な形式で無い限り、大丈夫です。応募締め切りは100000アクセスを達成した日から一週間後の午前零時までとします。締め切り後、一番100000に近いスクリーンショットを送っていただいた方にポイントを送信します。(100000未満の場合は無効です。)なお、撮られたスクリーンショットとはてなのハンドル名をこのサイトで公開してほしくない場合はその旨記入してください。

企画倒れにならないよう、ご協力よろしくお願いします。

#せっかくの大台突破企画なので、もうちょっとキチンとしたページを作ろうと思ってましたが、最近公私ともバタバタしていて、手抜きページになっちゃいました。


Copyright (C) 1999-2004 Birdis Land, All Rights Reserved.
Link Free! but hopefully mailto:birdis@nifty.com